夢の種類と意味を解説!吉夢・凶夢・願望夢・予知夢・不安夢・明晰夢・警告夢などを徹底的に診断

スポンサーリンク

「夢なんて見た事ないよ」
そいう人も必ず一度は夢を見ています。
でもその大半は目が覚めると同時に忘れてしまいます。


夢は、眠りが浅い時に見ると言われていますよね。
でも最近では深い眠りの時に見ている場合もあるそうですよ。


そして、夢は現実が反映されることが多いです。
不安や心配事を抱えている人は怖い夢を見たり、すごく好きな人がいる人はその人が夢に出てきたりと・・・


あなたもそんな経験ありませんか?
それはあなたの潜在意識が見せているからです。


夢って不思議で、現実のようにストーリーがしっかりしたものもあれば、切り刻んだ映画やアニメのコマのようなもの、一貫性のないフラッシュを繋ぎ合わせたようなものと色々ありますね。


私が最近、見た夢はネイルがはげてしまう夢でした(笑)
まあ、それはさておき夢って本当に奇想天外です。


夢にはいろんな種類があります。
でもどの夢も自分の無意識を垣間見せてくれる窓なんですよ。


今回は夢の種類と利用法、悪い夢を見た時の対処法について説明したいと思います。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク


吉夢


吉夢は嬉しい事を予知する夢です。

人間は、人生の発展期を前にして必ずと言っていいほど幸運の予兆となる夢を見ます。
それが吉夢です。


この吉夢は人によって様々なパターンがあります。
これはあなたが幸運を手にすることを夢でシミュレーションしているのです。

凶夢


これはよくない事を予知する夢です。
凶夢の場合、夢の中のあなたの印象や感情が良くないといった特徴があります。


  • 起きた時に汗をびっしょりかいていた。
  • 恐ろしい夢を何度も繰り返し見る。


こんな時は自分を振り返って人生の軌道修正をしてください。
凶夢を上手に利用しましょう。

警告夢


夢が何かを警告するときは、一見良い夢のように思えてもどこか引っかかる点があると言うのが特徴です。


例えば、
  • 青空にポツンと黒い雲がある
  • 花が咲き乱れているのに1つだけ枯れている

こん風に不自然な部分がある夢です。

スポンサーリンク


予知夢


夢の3割以上は予知夢と言われています。

それはほとんどの夢には、なんらかの予知が隠されているからです。
予知夢の場合は特に数字や方向、色が出てきたらそれらを覚えておいてください。

それはきっとあなたの知りたかった答えの可能性が高いです。


  • 数字の夢はこちらも参考にしてくださいね。
【夢占い】数字の持つ意味は?「1,2,3,4,5,6,7,8,9,0,11,12」潜在意識と関係が?

正夢


夢で見た事が現実に起こる事を言います。

昔は朝方に見る夢は正夢になると言われていました。

  • 何度も同じ夢を見る
  • 印象がくっきり鮮やかである
  • 目覚めても細部まで覚えている

こんな夢は正夢になると言われています。

逆夢


これは、そのままであなたの見た夢がま逆になる事です。
可能性は高いけど一抹の不安がある物事に対してみる場合があります。

  • 日ごろ強い不安をはっきり感じている事柄に対して悪い結果が出る夢
  • 日ごろ期待している事柄に対して良い結果が出る夢

こんな夢は逆夢の可能性があります。

願望夢


現実では満たされない抑圧された願望が夢となって現れたものです。
どんなものが願望夢になるかと言うと、本当は子供が欲しくてたまらない人がペットをかわいがる夢を見る。

って感じで可愛がりたい願望が動物になって夢の中に現れるのです。

不安夢


自分では自覚していない不安や潜在意識の中で抑圧された不安が夢の中で表面化したものです。

何を不安に思っているのか現実の生活で気づくことが大事です。
それがわかれば、どうして克服したらいいのかを考える事が出来ます。

スポンサーリンク


夢にもいろんな種類があるのですが、嫌な夢、怖い夢を見たり夢診断をした時に悪い結果だった時は不安になりますよね。
そこでここからは、凶夢を見た時の対処法をお伝えします。

凶夢を見た時の対処法


嫌な夢を見たり、夢診断をして悪い結果だった時は夢のお告げ通り、悪い事が起こるんじゃないかと不安になると思います。

それは仕方ないのですが、ネガティブな気分は本当にネガティブな状況を引き寄せてしまいます。

凶夢を見た時でもポジティブに考える事が大事です。


夢はあなたに不安や恐怖がある事を教えているわけではありません。
何に対して不安や恐怖を感じているのか、それを突き止めるようにと教えてくれているのです。



あなたが現実の世界で何の心配をしているのか、恐怖心を抱いているのかを見つけ出してください。

それを見つけることが出来れば、あなたの不安や恐怖の正体を突き止めることが出来ます。


凶夢はあなたが克服すべきものを示し、あなたに気付かせるために見るのです。
夢はあなたを守るためにメッセージを送ってくれているので怖がる事はありません。



でもそんな事を言われても、やはり凶夢は見たくないですよね。

そんな時は自分で夢をコントロールして、凶夢を吉夢に変えてしまうという方法があります。
それが明晰夢(めいせきむ)です。


明晰夢(めいせきむ)は夢の中でこれは夢だと気づく事です。
気づけば、怖いものが出てきても夢だから怖くなくなりますよね。

それに夢をコントロールできるので、自由に空を飛んだり、好きな国に行ったり・・・

でもこの夢を見るには訓練が必要です。
誰でもすぐにできるわけではありません。

明晰夢(めいせきむ)を見る方法については、また別の記事で紹介しますね。

お楽しみに!

夢の上手な利用法


  • 吉夢を見た時は、積極的に行動する!
  • 凶夢や警告夢を見た時は、用心して行動する!


など夢のメッセージに従っていれば人生はもっと楽しくなりますよ。


凶夢を見た時もネガティブ思考は捨ててポジティブ思考に変えてください。


自分にとって都合の悪い夢を見た時は思い出したくないのが心情です。
でもそんな事をしていると、せっかくの夢からのメッセージを逃してしまいますよ。


自分の嫌な部分、都合の悪い事をクリアすればあなたは今まで以上のパワーを発揮して、ステップアップすることが出来ます。


夢を上手に利用すると、あなたもサクセスをつかむ事が出来ますよ。
吉夢を見た時はサクセスは近いと思っていいでしょう。

スポンサーリンク


おわりに・・・


今回は、夢の種類をご紹介しました。
あなたの見た夢がどれに当てはまるのかを知れば解決方法もわかりますよね。


是非、今回の夢の見極め方を参考にしてみて下さい。


そして、夢日記をつけることもお勧めです。


夢の中に出てきたシンボルを書きとめる癖をつけると、自分で夢診断が出来るようになります。
毎晩、夢を見るのが楽しみになってきますよ。
それに夢日記は、明晰夢を見るための訓練の第一歩なんです。



  • 夢日記の書き方はこちらの記事を参考にしてくださいね。
夢日記は気が狂うから危険?効果のある書き方やメリットを考察


とりあえずは、あなたの見た夢がどれに分類されるのか見極める事が大事です。
その次に出てきたシンボルでもっと詳しく解釈していくと言うのが夢診断のセオリーです。


今回は以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
この記事が参考になりましたら応援ポチよろしくお願いします^^

楽天SocialNewsに投稿!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です