【夢占い】走る夢の意味は?遅い、競争、リレー、友達、進まない、マラソン、スローモーションなど10診断

スポンサーリンク

 
リレーで走る夢を見たんだけど、一生懸命に走っているのに前に進みません。
友達には「遅い!」って言われるし、最悪の夢でした。


こんな夢を見たら「走る夢」にはどんな意味があるのか気になりますよね。


最近はジョギングブームで、マラソン大会も盛んに行われています。


私も10kmマラソンに出たことがあるんです。
最後から3番目でしたが完走することが出来ました^^;


もう少し遅かったら収容車に乗せられるところでした。
アブナイアブナイ( ̄◇ ̄;)


毎年、行われる24時間テレビのチャリティランナーは100km近く走るので、すごいな~っていつもテレビを見ています。


私は10kmでも3日ほど、体中が筋肉痛でロボットになっていました。
そんな「走る夢」にはどんな意味があるのでしょうか?

 
走るんだからきっといい夢でしょ!


なんて思っているそこのあなた。
走る夢には、複雑な意味が隠されているんですよ。


どんな意味か気になった人は、ここから先の記事を一緒に見ていきましよう。

スポンサーリンク



走る夢の基本的な意味


走るにはパワーが必要ですよね。
それと同じように自分の中に気力や体力が溢れていることを表す夢です。


精神的にも肉体的にも充実している良い夢です。
気持ちよく走っていたら、目的をやり遂げるだけの実力が身についていたり、健康状態も良好で何をするにも積極的になれます。


その結果、困難を乗り越え目的を達成することが出来るという暗示です。
自分の目指している未知の世界や実力に自身を持っていいときです。


でも走っている時に、息苦しくなる夢は病気のサインかもしれません。
そうでなくても疲労が溜まっているかも知れないので一度病院に行くことをオススメします。


そしてゴールがなく、ただひたすら走るだけの夢はあなたが目的を見失っている可能性があります。
グルグル同じところを走っている夢はその可能性が高いです。

走る夢の意味がわかったところで、ここからは夢の内容別に解説していきますね。


走るのが遅い夢


走るのが遅い理由は色々ありますよね。
元々、運動神経がない、走るのが嫌いなどなど・・・


でも一生懸命走っているのに

  • 足がもつれる
  • 前へ進まない

などうまく走れない夢は、努力のわりに成果が上がらない事を暗示しています。
こんな夢を見た時は、やることなすことが悪い方向へ行ってしまいます。


もたもたしていたり、目標の順位を達成できない場合はあなたが無理をしている現状を表しているのです。
日常的に疲れているか、肉体的に無理をしている可能性があります。


上手くいかない焦りがまた、失敗やトラブルを招くなどやることなすことすべてうまくいきません。
こんな時は、一度気分を一新して再度チャレンジしてみましよう。


スポンサーリンク



競争の夢


競争するのは、あなたの目標や指標になるものの必要性を表しています。


あなたは実生活でノルマをこなし、確実な成果や成績を出さなければならないことを迫られていませんか?


ただ言われるままに仕事や課題をこなしても、あなた自身に目標がないのでやる気は起こりません。
夢はそれを警告しています。


目的地に向かって懸命に走っているのは、心の葛藤や現状からの解決を暗示しています。
目標を定めたり、決断が必要な事をあなたに知らせているのです。


これが障害物競走のときは、不摂生な生活態度や生活習慣が乱れていることを警告しています。


夢の中で障害になっているものが実際の障害物の本質を表しています。

リレーの夢


運動会の競技の中の一つの見もの「リレー」
必ずありますよね。


個人的には、リレーが一番盛り上がる競技の一つだと思っています。
リレーはタスキやバトンを繋いでいく団体競技です。


この夢のポイントはまさにここです。


次の人にうまくタスキやバトンを繋いでいれば、あなたは周囲の人との関係が良好で日常生活も充実しているということです。


でもこれが上手く渡せていない時は、あなたの中で周囲に対する不安感や不信感があるのかもしれません
思い当たる人は、もっと周囲の人とのコミュニケーションを取るようにしてくださいね。

飛ぶように走る夢


文字通り、空を飛ぶように走るのですから、どんな障害も飛び越えられる暗示です。


今あなたが抱えている悩みや問題も、必ず解決していくでしょう。


元々、空を飛ぶ夢はよく見られている夢の一つですが、いい夢なんですよ。
特に気持ちよく空を飛ぶように走っているなんて想像しただけでも最高ですよね。


  • 「空を飛ぶ夢」は以下に詳しく書いているので参考にしてくださいね。
【夢占い】空を飛ぶ夢を見る意味は?平泳ぎ、低空飛行など16の診断


スローモーションのように走る夢


まるでビデオをゆっくり再生しているかのようにあなたが走っている姿がスローモーションになっている夢。


何だか不思議な夢ですが、これはあなたの行動が遅いことを警告している夢です。


本来はもっと先にやるべき事があるのに、後回しにしていることはありませんか?
優先順位を考えて行動するようにという夢からのメッセージです。

スポンサーリンク



走っても走っても進まない夢


夢の中では一生懸命、走っているのになかなか前に進まない。


そんな夢は、あなたが目標を達成するのが困難になるという暗示です。


この夢は、「走るのが遅い夢」と同じで何かと厄介な出来事が起こり、スムーズに物事が進まないことを表しています。
きっと現実生活でもうまくいかないことが多くて心身ともに疲れているのでしょう。


こんな時は無理をしないで、一度ゆっくり休んだ方がいいですよ。
リフレッシュすることで、気力も体力も回復してくるでしょう。
そうすればいいアイデアが出てくる可能性も高くなりますからね。

友達や誰かと一緒に走る夢


この夢は対人関係が良好であることの表れです。
一緒に走っている相手が、知人ならその人との仲が深まりそうです。


恋人やパートナーなら今の幸せがまだまだ続く暗示です。


相手との関係もより深まり、力を合わせて協力することで仕事や課題など難しい問題も楽にクリアできるでしょう。
もし対人関係が最悪だった人も好転していく暗示なので安心してください。

走ってもゴールに着かない夢


走っても走ってもゴールに着かない・・・
こんな夢は、最悪ですね。


ゴールにつかないということは、事態が好転しないということです。
この夢は、あなたのやり方や考え方が間違っている可能性が高いということを教えている夢です。


今すぐに、やり方や考え方を見直してください。
今のままでは目標達成するのは難しそうです。
早い段階での軌道修正が必要ですよ。


でももしかしたらやり方ではなく、目標そのものを見直した方が事態の好転は早いかもしれませんね。


それに物事がうまくいかないのは、あなたのパワーが空回りしている場合もあります。
自分の目的と実力について考え直し、焦らないで取り組みましょう。


走り続けるだけでは、疲れるのも当然のことです。
たまには一休み、一休み・・・
気分を切り替えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


マラソンや短距離走の夢


マラソンなどの長距離なら、ノルマや責任が負担になっていることを表しています。


逆に短距離走なら、仕事や勉強の義務感を表しています。


どちらにしても1位になるには、現状の生活からの開放や新しい生活習慣の改善を示しています


マラソンや短距離走には、必ずゴールがありますよね。


あなたがうまくゴールに駆け込めれば、目的達成の暗示です。
あなたの努力はきっと実を結びますよ。

逃げるように走る夢


何かから逃げるように走る夢は、あなたの切羽詰まった不安感を表しています。


ノルマや課題など、何か期限付きの物事があるとわかっている人はそれを先に処理するようにしてください。
何かわからない人は、現実から逃げ出したいと思っている可能性が高いです。


走って逃げるぐらいですから、よっぽど嫌なことがあるのでしょうね。


精神状態も不安定になっている可能性もあるので、誰か信頼できる人に相談してみてください。
その場は逃げれても解決したことにはなりませんよ。


走る夢のまとめ


走る夢はいかがでしたか?

人生を突っ走ってカッコいいってイメージがする「走る夢」ですが、いろいろな意味が含まれています。


走り続けると、見えるものも見えない時があります。
たまにはゆっくりと周囲を見回すことも大事ですよ。


そうすれば、あなたが見落としていた大切なものに気付くことが出来るかもしれませんからね。


走る夢を見た時はぜひ、一度診断してみてくださいね。


今回は以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
この記事が参考になりましたら応援ポチよろしくお願いします^^

楽天SocialNewsに投稿!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です